幸せ~の第一歩♪

◆この記事にタグ設定はありません

両親のパンドラの箱が開いて、

ラスボス達もようやくみつけて受け入れたので、

今日から、自分をこう呼ぼうと思います♪

宇宙一愛されている姫♡しばぴ ( ´∀`)bグッ

はいw 中2病じゃあゴザイマセン。

いたってマジ!超絶本気。

で、今日のはこれまた人生変わる級につき

相当長いので長文ニガテな人は読まなくていいよ。

ラスボス2でいろいろ出てきて、

そりゃあもう、自分でもパニクるくらいに

おどろおどろしい感情がどわーーーーっと

出てきた訳やけど。

で、今日のぢんさんのブログが結構、

その辺をフォーカスして頂けた内容が多くて

(もう、タイミングに感謝ですわ(´∀`))

FBにもそんな記事が書かれてたりしていたので、

昨日の夜から今朝は怒りにまかせて怒りまくってみた。

で、それと同時にウチを気遣ってくれた友達と、

もう一人から同じ事(言葉は違うけど)を言われた。

「ウチは世界一愛されている姫」やで。

「もう、オンナでいい」よ。

衝撃やった。。。。。。

両方オンナやねん。

しかも相当なブロックかかってたようで、

はじめは、意外にこの2つともすんなり言えた。

でも、何度も繰り返してるうちに

モヤモヤ~~~、んで、数回言うと、

どわーーーーーーーっと涙が出てきた。

はい号泣!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン

ああ、ウチは、

「オンナでなくてもいい」やなかった。

「オンナになりたかったんや」と思った。

しかも、その最上級クラスの「姫」でおりたかったんやと。

ずっと、自分の女性性に違和感があったのは

過去の色んな経験から、

オンナである事を嫌ってしまっただけなのだな。

オンナである事すら認めてなかった訳やから、

自分がすんなりおさまるはずの「姫」に

なれてなかったんやと思った。

ウチが愛されるオンナであり、愛される姫である事は

証拠は過去すでに何度もあった。

これは友達が指摘して気づいた事。

ほんま自分の事はわからんもんでw

ウチは、普通の家より少しだけお金に余裕がある家で、

昔から、お金を使うって事に躊躇が無い。

親も、おかんはほったらかしてたが、

おとんはあんなしょーもない事してしまったが、

それ以外は、ほんまにかわいがってくれたと思うし、

お金もたくさん使わせた。

親に「あんたはウチらのヒモか!w」と

皮肉めいた冗談を言われるほどやった。

ウチを愛してくれているから、

愛している一人娘が喜ぶ顔が見たい一心で、

自分達がちゃんと親として果たせてない罪悪感を

払拭する意味も込めて使ってくれたんやと思う。

でも、その頃からすでに拗ねていたので、

それを愛情とは受け取らず、突然家を出る。

そこから超貧乏が始まって、

お金が無いときはマヨネーズ飲んだり(爆w

で、それに耐えきれない時だけ

親にお金ちょっともらったり。

せやねんけど、そのお金をもらう事にも自己嫌悪してたので、

それなりにお金を稼ぐ事を覚えていった。

で、色々やって自分の技術で稼げる仕事に就く。

すると、

不思議とつきあう男は、それなりにお金を稼ぐ人たちに変わる。

でも、みんな不思議と、数年すると仕事をポシャったりして

お金がどんどんなくなってモメはじめる。

ウチががんばらな!と、仕事をがんばればがんばるほどお金に困るようになる。

(今考えたらそりゃそーだなんだがねw)

で、とうとう、家買えるくらいの借金になった時に

ダンナが現れる。借金を助けてもらう。

で、結婚する。

よくよく考えたら、ダンナはウチの事を「超姫扱い」してた。

そーなのよ。やっぱり「姫」やったんよ。ウチ。

それにふさわしい人が現れてたんよ。ちゃんと。

でも、それが自分では凄く嫌やった。

ダンナはもともとお金が第一の人ってのもあって、

そこで拗ねてるから素直に受け取れなかった。

「本当の自分を認めてくれへん!」って拗ねてた。

「お金だけで愛してるとはいえん!」って拗ねてた。

「どうせ仕事で何かあったらウチがおったら便利やからやわ!」とか

思ってた。

今、冷静に考えたら、愛してるから結婚して姫扱いした訳で、

第一、しごと頑張れなんて、奴の会社がうまいこといってる時は

奴は一言もいうてない。

むしろ、仕事やめたら?って言われてたくらい。(←断固拒否ってた)

だからウチの被害妄想。

たぶん、自分をオンナとして認めてなかったから、

嫁になる事の意味もわかってなかったと思う。

女として大切に扱われる意味がわからんかったんやと思う。

わかろうとしなかったんやと思う。

好きなんもあるけど、利用価値もあるから結婚したと本気で思ってた。

すっげー、超絶ゴーマン女やった。

だから、あのときはたぶん、自分もダンナを好きやけど、

利用価値を見いだして結婚したんやと思う。

せやから、姫のような贅沢な暮らしだけじゃあ嫌で、

自分の仕事をがんばり続けた。

自分の利用価値を最大限に発揮したいと考えた。

(大きな勘違いwww)

するとまた、だんなの仕事が突然事件に巻き込まれ、

危うい事態になり、ウチが死ぬほどがんばらなあかん事になってしまう。

するとどんどん、ドツボスパイラルに突入し、

挙げ句、他のオンナを作って、借金だけ置いて逃げてしまった。

で、その後はこれまた全く違う人を選び、

特に恋愛方面は恐ろしい程、ねじ曲がっていった訳。

で、ツイてたんは、

こんな人生やからお金に対する感覚は、

底辺は極貧1日200円生活でもOK、

上限は無し。

なので、お金に対するブロックは人より相当低いと思う。

(これも自分では気づいてなくて友人にいわれた爆w)

なので、ウチはオンナである事を認めてしまえば、

まぎれもなく「愛される姫」なわけです。(キッパリ)

愛してくれる人が惜しみなくお金や愛情を注いでくれる

しかもそこは上限無しな、宇宙一愛される姫な存在って事なのだ。

んで、これを認めてしまったら、

そこからは、

怒りを通り超してきたんか、なんというか、

人間としては最悪の事したけど、

ウチの事愛しすぎて魔が差したんかねえと。

で、そう思いつつ、イラっとしても、昨日と全然違う。

以前のように押さえ込んでる感じもない。

ただただイラっとするだけ。

で、自分でも「あ、今イラっとしたw」ってなってて。

なんかしまいには、なんかしらんけど

「許せなかったら許さんでええし、別にーならそれでもいいわ」

って思えるようになってた。(驚)

で、なんかしらんけどがもう一つ。

オンナである事と実は姫である事を認めたら、

今までの恋愛遍歴も通らないと、今には至らないなって思えた。

自分を信じず、殺して、オンナを捨ててがんばらなければ

拗ねなかったし、拗ねがほどけた時のこの幸福感は

お金に換えられるもんじゃないって事を知る事もできひんかったやろうし。

おとんとおかんのラスボス両親かて、

これがなかったら、今のウチはない訳やから、

そー考えたら、やっぱりウチはついてる。

友達には「世界一」って言われたけど、

いやいや、アタクシ、宇宙一ですわ(爆w

なんか、ほんで、もいっこ不思議なんは、

自分がオンナである事、姫な事を認めていくほど

例の認めて欲しかった人に、

どんどん認めてもらわなくても大丈夫になってる自分がおる。

今で一週間会ってないけど、

前やったら「もうそろそろ会わな忘れられる」とか

焦ってたけど、

今は「なんや、まだ一週間か。」と思ったり。

この人はたぶん、ウチが姫に気づくキッカケを

超ドSに与えてくれた人なんやと思う。

だから、もう、ホンマに認めてくれなくてもいいわ。

どーせ、すんげー王様がウチを認めに向こうから会いにくるんやろ?って

余裕ぶっこいてる自分がおる(爆www

今はまだ、この王様が彼ならば最強に嬉しいけどねw

でも、そうならなくてもいいし。どっちでもいい。

どーせ、どっちに転んでもウチは宇宙一愛されて幸せな女な訳やし♪

昨日書いた男の趣味すら、

スラっと背の高い男前が、今日会社で見たら前ほど嫌じゃなかったし。

へー、ほんまやなあ。背が高いスラッとした人って

かっこうよく見えるんやなーって思ったくらい。

びっくりしたわ。自分の心境の激変ぶりに。

苦しさも、汚さも、憎しみも、悲しみも、怒りも、

裏切りも、ズルさも、人として下品な事も、

たくさんの愛情も、たくさんのお金も、心からの喜びも、

心からの幸せも、バカがつくくらいのお人好しも、

人として上品な事も、

全部知ってる最強の姫ですから♪ なんてったって。

でもね、ホンマにね、凄いなって思う。

自分の認め方一つ変わるだけで、

35年ほどフタして、開けたらあれだけ憎悪やった事や、

今まで起こった全ての悲しみとか憎しみとか裏切りとか、

絶対に死んでも許さへん!って思ってた事まで、

自分の受け取り方が一瞬で変わってしまうなんて。

やっぱり、心屋仁之助さんは凄いと思う。

ほんまに、自分に勇気さえあれば一瞬で変わってしまう。

泣いて怒って笑って、はい、終了~♪ってなる。

そんで、それを何の惜しみもなく、

無料でブログでガンガン広げちゃう。

減らないから与えちゃうって、すごい。

うちも損する覚悟なら、どんどんいいなと思う事を

もっともっとしていきたいわ。

ウチが姫なら、ぢんさんは王様ですわ。

ホンマにありがとう。感謝してもしきれません。

ホンマに助けてもらいました。

んで、たぶん、まだまだ助けられるんでしょう^^

最後にひとつ。ここまで読んでくれた人へ。

宇宙一愛されてる姫♡しばぴから、おせっかい。

絶対ウチだけやないよ。これは。

ホンマに自分の勇気だけの問題やと思う。

自分をホンマに変えたかったら、

勇気が出るまで我慢して耐える必要はないと思う。

その我慢はムダやと思う。

だって、ホンマに一瞬で、変われるもん。

苦しいのは、そのパンドラの箱を自力で探す時間だけ。

ヒントが欲しければ、格好悪くても誰か信頼できる人に話すといいと思うし。

信頼できる人がいなければ、セミナーとかに行ってもいいと思う。

箱の探し方は人それぞれやと思うから。

探して開けてしまえば、一瞬で変わっていく。

なんかしらんけど、変われるための協力者も出てくる。

どんどん良い方向へ繋がっていくのがわかる。

一瞬で、周りが「お前中2病か?」と思えるくらい

宇宙一愛されてる姫になれるんですぜ。

そこに何の躊躇も迷いもなくなってくるんでっせ。

時間が経てば経つほど、その証拠が集まるんでっせ。

でなわけで、

明日からまた、オンナでいい証拠を、宇宙一愛されてる姫の証拠を拾っていこう♪

どーせバンバン、出てくるからね♪

むふふ♡楽しみ♡

◆この記事にタグ設定はありません

同じタグ関連記事

シバタトモコ(シバトモ) 公式サイト(ブログ)【楽しい人生の歩き方】

シバタトモコ(シバトモ) 公式サイト(ブログ)【楽しい人生の歩き方】

シバタトモコ式タロット鑑定士(O-タロットクエスター主宰)/潜在意識マスターコーチ/心身健康BMSメソッドトレーナー/Webデザイナー (元心理カウンセラー)

関連記事

おすすめの人気記事

人気記事 おすすめ記事 お仕事
  1. 【閲覧注意】日本語おかしい「スピリチュアルになる」「スピリチュアルやる」「スピリチュアルやめる」

  2. 望みを叶えるという事について

  3. 【後悔は中身が大事】時すでに遅し、になる前に。

  4. 支配されっぱなしじゃヤバい欲求(端麗辛口)

  5. それでも諦めきれない人は読んでみて。

  6. 頑張るに関する呪いの言葉

  7. 今までの逆パターンをする大切さ(真実と本音が見える世界)

  8. あきらめる、という言葉の本質

  9. お金問題がダミーだ、なんて言うの500年早い

  10. 伝わらないなと思う時のチェック項目2つ

  1. 【超絶保存版】貧乏マインドと心豊かで富めるマインドの違い

  2. 7/16最終回★爆笑タロット(Vol.26)

  3. 【入会受付〆切6月末】総合コミュ「BMS LAB」(オンラインサロン)

  4. 【録画受講もOK】他ではちょっと学べないタロット教室

  5. 【3期の受付開始】潜在意識マスター講座(6/5より3期スタート)

  6. 個別セッション一覧

  7. オンラインサロン・習慣化パーソナル【腸活×睡眠×心理『BMS最強メソッド』】

  8. 同じ結果でも、プロセスが前提で全く真逆になる実話

  9. 離婚するという復讐

  10. アドバイス(説教・ダメ出し)したくなる心理

  1. 6/28開講★タロット鑑定法が身につき心も磨かれる♪シバトモ式タロット教室~完全版~

  2. 7/16最終回★爆笑タロット(Vol.26)

  3. 【入会受付〆切6月末】総合コミュ「BMS LAB」(オンラインサロン)

  4. 質問にお答えします【潜在意識マスター講座】

  5. 【録画受講もOK】他ではちょっと学べないタロット教室

  6. 体調不良から生活を激変させて2年経って思うこと

  7. 【次回Vol.26は7/16】爆笑タロット(グループ鑑定)★ご感想レポ集とイベント内容

  8. zoom無料説明会の録画をYouTubeでご覧頂けます!

  9. ブログを引っ越し&リニューアルいたしました。(2023/3/21より)

  10. 【随時募集】シバタトモコ式タロット鑑定士(O-タロットクエスター)養成講座

最近の記事

  1. 始まりのための終わり【爆笑タロットVol.26~最終回~】

  2. 「その道で合ってるで!」のサイン

  3. 「自分の素を出す」ということ

  4. 【覚えとくといい話】集中したいのに何故かできない時のあるある4選とその根底

  5. 頂いた質問にお答え(6/28タロット教室〜完全版〜)

TOP